TAC全国模試の結果

まだ大原の全国模試は受ける前ですが、TACの全国模試の結果が出ました。
色々おどろく結果でした。
~~~簿記論~~~
問1:C判定
問2:S判定
問3:S判定
総合:上位5%A判定
~~財務諸表論~~
問1:A判定
問2:A判定
問3:B判定
総合:上位4%S判定
以前から、このブログをご覧の方は
おそらく私と同じように驚いて頂けるのではないでしょうか?
簿記論より財務諸表論の方が成績が良い!?
そして、計算より理論の方が成績が良い!?!?
まず思ったのは、
「これ誰かの成績表と入れ替わってない!?!?」でした。
でも、どうも私の答案らしいので、ビックリです。
個別の感想
簿記論
問1は朝から続いた頭痛の中で苦手論点の連結解いたので
まぁ、こんなものかというカンジです。
問2は大得意の推定問題で荒稼ぎ。
問3。正直失敗したなぁ、と思うミスがいくつかあったので、
この4.5%という成績も正直不満ですが、これが実力ですね。。。
ケアレスミスをしないように気をつけたいと思います。
財務諸表論
問1の退職給付は割りと得意な論点なので、スラスラ書けました。
規定の穴埋めが送り仮名等で間違えて半分落としたのが、痛かった。。。
問2の棚卸資産は苦手論点。
そして、後から見なおして我ながら意味不明か回答書いたので、この点数も納得。
ですが、他の人も出来ていなかったようで、救われました。
問3。特に語ることはありません。
問題が決して難しくないだけに変なミスして微妙な順位になってしまいました。。。
講評で、
「申し分ありません」×3
「非常に努力している」
「勉強量も質も良い」
「大変良く出来ています」×3
「スピード・精度共に十分です」
「ほぼ完璧」
「十分合格できる」
褒めちぎられました。
普段あまり褒められることがないので嬉しかったです。
でも、「油断するな」×3、「安心するな」×3があり、
ここで気を抜いたらダメだ!と思えたのが、一番効果ありました。
判定見て、本人がビックリしたように、手応えと点数が反比例している
=一歩間違えばボロボロだった可能性もある、と思っているので、
ラスト39日、本試験を自信をもって臨めるように、
本試験後に手応えを感じられるように、
そして、合格出来るように頑張ります!!
スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

  1. しんご より:

    今日は、久々身体を休められます(^^)
    僕はサッカー大好きなんで、ストレス解消とダイエット
    も兼ねて(笑)、今日はボール蹴りまくります!
    全国模試結果、すごいですね!!
    その調子ですよ☆
    応援してますよ♪

  2. ゆっきー より:

    しんごさん
    サッカーお好きなんですね!
    私は代表戦をテレビで見るかどうかくらいです。。。
    良い運動とストレス解消になりそうですね、羨ましいです!
    財表の点数はたぶんたまたまですが、
    いつもこれくらい取れるように頑張ります!

  3. しんご より:

    答練の点数、安定してきたんですね(^^)
    ゆっきーさんが、働きながら簿財合格されると、
    爽快です☆
    ブログ越しですが、マジ応援してます!!

  4. ゆっきー より:

    しんごさん
    ありがとうございます。
    この安定感が本試験で出せるようにしていきたいです!
    「働きながら合格なんて無理」くらいのことを言われる中で、
    「働きながら初学で簿財合格!」はおこがましい発言なのかもしれませんが、
    可能性はあるわけですし、そう出来るように頑張りたいと思っています。
    簿財とはいえ、それは働きながらの受験生の方を結果で励ませることにもなりますし、
    何より、自分自身のためなので、絶対合格したいと思います!

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。