TACで大原の問題集解いてました

予告通り5月は理論強化月間ということで、
さっそく理論漬けの1日になりました。
今日は買ったまんまやってなかった大原の外販の理論問題集!
を、TACの自習室で解きました(。-_-。)
周りがみんなTACのテキストとか、外販の問題集とか解いてる中で、
私だけ大原の問題集。。。
完全に浮いてました。
でも、気にしてられないので、そのまま解きました。
TACのテキストであんまり載ってないことが出てたりで、ある意味参考になりました。
テキスト読みでなくて、問題を解いてみると、自分の理解が足りないところとか、
勘違いしやすいところ、覚えていないところが浮き彫りになりました。
うん、やって良かった。
28題ありましたが、今日は3分の1くらい一気に解きました。
一般原則、P/L原則、B/S原則、金融資産
これらは比較的理解出来てる論点なので、割とすんなり解けました。
でも、金融資産は表現に抜けが多いので、帰ってテキスト復習します。
明日は財表の2時間問題を少し解く予定です。
ついに、直前期。
ここで財務諸表論も上位層に取り付きたい!!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。