三連休はお休み

三連休最終日ですね。

私は諸事情により勉強(自習)はお休み状態でした(汗)

一応、なんとか授業は行けていますし、自習ゼロでもミニテスト・トレーニングはミスゼロで解けているのがせめてもの救いというところでしょうか。

予感はしていましたが、やっぱり10月以降はなぜか公私問わずイレギュラーが起こりやすいですね。

この3連休に勉強が進まなかったのは大きな痛手ではありますが、この状態を継続させないことがいま一番大事だと思って、今週・来週がちょっと大変ですが、何とか乗り切りたいと思っています。

上で、今のところミニテスト等、アウトプットに影響がないので、大丈夫そうに見えてますが、こういうので一番影響が大きいのは、こういうのの影響は後から後からじわじわ影響が出てくるので、今のところ大丈夫なのは今までしっかりやってきた証拠でしかないと思っていて、今勉強できていないツケは今月末や来月辺りになって知らないうちに響いてくるものだと思っています。

今までもそうですが、答練のための一夜漬けや一時的な理論の詰め込み等はしない(というかそれで効果が出ない)タイプで、日々の積み重ねによって自分の学力は出来上がるのを税理士試験の勉強をしていて嫌というほど痛感しているので、勉強できていないことで受験生としては今この瞬間の楽をして将来の自分を苦しめているという感覚でやっています。

だから、この状態を早く脱することが出来るように、また頑張って勉強できるように予定を調整して、頑張りたいと思います!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

  1. 税理士 より:

    先輩税理士として余計なお節介かもしれませんが、なぜ合格確実ラインを超えているのに所得税の受験を考えているのですか?
    わたくしは相続・法人・消費に合格して税理士になりましたが圧倒的に消費税が一番すんなり受かりました、官報リーチになる可能が高いなら尚更消費一本で責めた方がいいと思いますが。

    • ゆっきー より:

      税理士さん
      コメントありがとうございます。
      また、返信遅くなってすみません。
      ご指摘頂きました通り、この簿・財・法・相であればあと1科目は消費というのがオーソドックスであり、それで合格された方も多いと思います。
      その上で所得を受験しようとしているのは色々な面からの理由がありますが、一番は「学習量が多い科目の方が自分に合っている」というのが大きいですね。
      ですが、法人一発合格の方で「消費だけは3年掛かった」という人も多かったので「消費税が一番すんなり受かった」というのは周りにあまりいなかったので、非常に参考になりました。
      今週合格発表で、その結果次第でもありますが、貴重なご意見として参考にさせて頂きます!
      その上で年明けの科目選択改めて考えます。ありがとうございます。

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。