週3科目のツライところ

一昨年、法人の年内完結を受けている時もそうでしたが、法人税法と所得税法は年内完結コースを選択すると週3回のペースで進みます。

ペース自体がとても早いのはもちろんなんですが、個人的に一番ツライのは「振替の日程が非常に限られること」です。

週1~2回の科目はたとえば、平日に受けられなかったとしても高い確率で土日に振替が効きます。

ですが、これが週3科目になると、振替の候補日が「月か火」「木か金」「土か日」になってしまいます。

しかもその日程自体が連日となっていて、そこを逃すと教室講義としては受けられないまま次の回になります。

例えば、月~水の出張でこの間TACに行けない場合や、土日が予定が詰まっていてどちらも行けない場合に関してはその回はWEBで見るしかありません。

しかも時間がないから受けられないのであって、WEBを見る時間もどこで確保すれば…という状態です。

法人税の時も上記の事情で1・2回受けられない回が出た辺りから一気に遅れ始めたので、所得税はそうならないように気をつけたいところです…

ただ、現時点で2回ほど受けられない日が確定しているので、本当にどうしたものか…

WEBを先行して見るというのも一つなので活用したいとは思います。

(教室講義でないとほとんど頭に入らない散漫ぶりなので出来ると言い切れないのが嫌なところですが・・・)

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。