2017年、税理士試験本試験前夜

早いもので、第67回 税理士試験の前夜となりました。

今年は昨年と打って変わって、不安しか無い本試験当週を向かえています。

税法2科目というのは思った以上に大変でした。

置いていかれないように必死に片方追いつかせたら、もう片方が全く手が回らない…そんな状態を続けてきました。

勉強時間が圧倒的に不足しているのはあると思います。

同じような科目構成でやられている方の2分の1、3分の1の時間で同じことをしているのですから、同じようにやっていては落ちこぼれるのも仕方なしです。

それもあって自分なりに色々工夫はしたつもりでしたが、それが「合格」の頂まで届くレベルなのか?は終わってみないと分かりません。

今年は感謝の一年でした。

今年は「ありがとう」って伝えたい人がたくさんいるんです。

仕事の方は相変わらずですが、「不合格なら勉強止めちまえ」って言われることは無くなりました。本心は「もっと仕事に注力してほしい」っていう気持ちは強いはずなのに、私が望むならってその意思を尊重してくれる職場の人がいてくれました。

遊びにも行かない、飲みにも行かない、テレビも見ずに勉強している、勉強を始める前と比べて付き合いが悪くなった私を「合格するまで待つよ」って待ってくれる人たちがいてくれました。

激務で働きながら税理士試験もポンポン受かるようなスーパーヒーローではなかったかもしれませんが、私のことを尊敬してくれる人、目標としてくれる人、刺激を受けて前向きに頑張ってる人がいてくれました。

そして、弱音も吐くし、愚痴も言うし、グダグダ感は直らないですけど、このブログを通して、コメントを下さる方、いつも見て下さる方、気にして下さる方がいてくれました。

本当にありがとうございました。

ここから先は、私が「この1年間努力をした自分自身と向き合う」2時間です。

昨年の「最低でも合格、最高でも合格(あれっ、どこかで聞いたセリフ…)」っていう意気込みを持って臨んだ状態と違って、本当に不安しかありません。

でも、昨年は最後「自分との勝負、それ以外の何物でもない」という気持ちしかなかった去年と違って「自分を応援してくれる人たちがついてる」って思えているので、きっと今年は頑張れる気がします。

あっ、頑張るじゃない、結果で応えないと…

全力を出し切って、結果で応える一年にしたいと思っています。

たぶん、次に更新するのは本試験が終わってからになると思います。

コメントは見られますが、返信は本試験にまとめてします。

(結構前にコメント頂いていた方たちのも、返信してなくてすみません。こちらも終わってから…)

私はきっと弱虫だから、「自分がこうなりたい」とか「自分がこうしたい」というモチベーションだけでは持たない部分があって、その隙間をみなさんの応援が埋めてくださったから、頑張ってこれましたし、不安はあっても胸を張って本試験に臨んでいけるんだと思っています。

みなさんに与えられたものに結果で応えられるように、「やりきった!あとは結果を待つだけ!」って言えるように精一杯がんばってきます!

この1年間、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ゆっきーさんが全てを出し尽くせますように。平常心!

    • ゆっきー より:

      匿名さん
      ありがとうございます。
      今年は悔いなく出し切れたように思えます。
      法人はそれほど緊張しなかったのですが、相続が始まる直前に急に胸の鼓動が速くなって、「マズイ」って思ったんですが、匿名さんのコメント思い出しながら落ち着かせられました。
      本当にありがとうございます!

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。