法人もがんばろう

法人の放置ぶりがすごくて本当に今年受験するのか?というレベルでした。

いや、過去形にするのはまだ早いんですが…

どのくらいかと聞かれたら、端的に表現できるのは、年明けから法人の勉強を再開して「理論マスター3週程度」「理論ドクターは授業以外で開いていない」レベルです。

理由は相続の方に注力しすぎていて、手が回っていなかったのと、たまにやらかしたりはしますが、基本的には相続よりは良い成績が取れていたからどうしても後回しになっていたというのが大きいです。

とはいえ、必修科目ですし、これを来年も…というのは避けたいので、やっぱり法人も頑張ろうと思いました。

目標を下げるつもりではないのですが、今年法人受かればそれだけでも万々歳ですし、相続だけでも十分な成果といえるわけです。

それを見失いそうになるので、この「どちらか1つでも合格したら前進!」という気持ちを忘れないようにしないといけませんね。

特に法人は選択必修ですから、それを合格するというのは非常に大きい意味を持ちますから。

というわけで、理論を少しずつローテーション組んで、計算も回していくようにしていきます。

とはいえ、相続も徐々に成績・順位が上向いているので、どちらも合格できるように頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。