まずは1ヶ月が終わりました

2017年シーズンが始まって最初の1ヶ月が終わりました。

ひとまず安堵。

今年は受験後の科目選択に迷うこと無く決まりましたが、それでも、この2科目をするっていうのはやっぱり不安でした。

まだ最初の最初だからとは言え、それでも無事に終わったことは何よりでした。

実力テストもどちらもおしいところで満点逃しましたが、割りと良い点数は取れましたし(とはいえ、平均点が恐ろしく高そうですので喜べた成績ではないでしょうけど…)、間違えた内容も知識不足によるものではなく、転記漏れとか、電卓の足し漏れとかでしたので、理解や復習が及んでいないものではなかったというところにも安心しました。

もちろん、ミスはミスですし、本試験でやったら笑えない類のミスであることは間違いないので、そういうミスも含めてなくしていかないといけないな、とは肝に銘じておきます。

それでも、最初だけ良くて後から下がりっぱなしでは駄目なので、今回満点取れなかったことよりも、これに油断せずに来月以降もこの調子を維持していくことが大切ですよね。

現時点の不安は消費税ですね、やっぱり。どうしても相続に力が入っている分、消費税が手薄になっている感が強く、それこそ1科目集中、そこまでいかなくてももう少ししっかり時間を割いて勉強していれば「なんだこれくらい」と思えるようなことでさえ、完ぺきはしきれていない、そういう不安はありますね。

ただ、今のところはまだ大したことないレベルの不安ですので、これを大きくしないように、来月の今頃も「無事にこなしている」といえるように、今月も頑張ります!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。