第66回 税理士試験 試験会場(東京)について

昨日の記事の日付で思い出したこと。

6月10日は第66回税理士試験の受験票の発送開始日でした。

ということで関東圏の方は徐々に受験票が届いているようです。

私の受ける東京会場は、例年通り早稲田でしょうかね~と思っていました。

昨年一部の噂で「会場の確保ミス」ということで簿記論・財務諸表論の受験者の大多数は東京外語大での受験になりましたが、それが本当なら今年は全員早稲田?と思っていました。

しかし、どうも今年も東京会場は

早稲田大学・一橋大学・東京外語大の人がいるようです。

しかも、どうも税法(消費税法)で東京外語大のようですので、昨年のように簿財のみというわけでもなさそう。

まだ真偽の程が定かで無いのと、一部の方のみの情報なので、何とも分かりませんが。

そして何より私自身はまだ受験票を受け取っていないので、受験会場が不明です。。。

アクセスから考えると早稲田大学の方が望ましいのですが。

というか、早稲田大学でないなら、TACの公開模試を早稲田で受ける意味が少し減るので残念というのもありますが。

さて、今年はどこで受験になるでしょうか。

楽しみです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

  1. うぴだ より:

    わたしの試験会場は早稲田大学でした。
    いつも勝手にこのブログを楽しみにしているうぴだです。
    ところで、ゆっきーさん教えてください。
    ゆっきーさんの法人税法の勉強方法は?(気になったんで聞きました)
    正直、成績優秀なゆっきーさんの勉強法をパクろうかと思ってます。

    • ゆっきー より:

      うぴださん
      いつもコメントありがとうございます。
      勉強法ですよね…
      記事にもしましたが、パッと工夫していることとかがあるわけではないので、
      少し思い出しながら、参考に出来そうなことがないか?をひねり出します!
      どっちかというと盲目的に単調な勉強をしている方なので…

      • うぴだ より:

        …なんだか、すみません。。
        てゆーか、記事にしてもらって嬉しかったのが率直な気持ちです。
        わたしは、予定通り行けば④になります。お互いがんばりましょ

        • ゆっきー より:

          うぴださん
          いえいえ!ご要望頂いて、そして喜んで頂いて私も嬉しかったので謝らないで下さい!
          せっかく嬉しいご要望頂いたのに、パッと参考にして頂けるようなものが出てこないので、申し訳ないなと思っただけですので。

          あっ、うぴださんは来年消費・相続のご予定ですか!
          私も出来ればこの2科目でいきたいんですが、可処分時間と難易度の兼ね合い、
          何より来年で終わらせることをどれほど優先するか?でどうしようかと迷っています。
          でも、うぴださんのように同じ科目を受けられる方がいると頑張れそうな気もします。

          まずはお互い法人税頑張りましょうね!!

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。