あと2ヶ月!!

ふと時計を見ると日付が「10」をさしていました。

日付の10は今年の私にとっては特別な日。

8月10日が税理士試験の試験日だからです。

今日が6月10日。

つまり本試験まであと2ヶ月!ということです。

昨年と違い、心穏やかすぎて逆に問題な日々を過ごしております。

昨年は簿記論が順調で財表が不調(というかただの実力不足)で、初受験故に簿記論がこのままの調子でも合格できるのか?が心配で、いっそ財表を切って簿記論に絞って、とにかく簿記論の合格する確率を上げた方が良いのではないか?とひたすら考えていました。

この時期になって、簿記論が上位2%とか取るようになると、何とか財表も!と思いながら全然伸びない成績に不安を抱えていました。

財表に関しては同じクラスで受けている人と情報交換や励ましあったりしていたので、何とか平常心を保てましたし、最後まで諦めずに頑張り続けられました。

対して今年。

成績は簿記論と財務諸表論の間くらいの中途半端な状態をキープという一番マズそうな状態。

で、財表のように励まし合ったり等しているわけでもないのに、昨年のような精神状態になっていません。

というか、自分でも驚くほど平常心なんです。

もちろん勉強は(満足とは言いがたいですが)していますし、徐々に理解も進んでいます。

このペースで本試験に間に合うのか、そしてこの精神状態で昨年のような最後の怒涛の追い込みが出来るのか?は疑問ですが。

この落ち着きは何なんだろう。

本当は焦って自分を追い込んで追い込んで…というのを望んでいるのに。

あと2ヶ月!とは書きましたが、危機感と緊張感が足りていない。

来週はTACの全国公開模試、それを知っても全く焦らず。

う~~ん、メンタル作りから少し考えてみます。

グダグダな記事ですみません。

目標はあくまで合格28!

(実際には多少違うんですが)

自分の目標に向けて計画とそれに合わせてメンタルを整えていきたいと思います!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。