気持ちを切らさないって大変

ここ数日は仕事やら家族の看病やらでバタバタしたまま過ごしていました。
今日他部署の役職者の方にふと言われたのは「別に税理士にならなくたって仕事はあるんだし、君の場合は今の仕事で食っていけるんだから、無理に税理士を目指さなくてもいいんじゃないの?」と言われました。
また、仕事が遅くなったりで夜は勉強できそうにないので、家族の看病をしつつ、ゆっくり話をしたりしていると、口には出しませんがホッとしているような印象を受けました。
たぶん、勉強にやっきになって、あくせくしたり、イライラしてる私を見ているから、勉強に追われずにのんびりしている姿を見ると安心するのかもしれません。
税理士になりたいというのは私のわがままですし、周りも反対こそしませんが、全面協力というわけではありません。あくまで「やりたいならやれば」というスタンスです。
だからこそ、自分の気持ちが切れたら誰もそのモチベーションを戻してはくれません。
よく税理士を目指すに当たって「高いモチベーションを持つこと」と「そうと決めたら目標を変えないこと」と言われますが、まさしくですね。
自分の中でのモチベーションの保ち方は身につけておかないと流されそうで心配になった一日でした。
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

  1. しんご より:

    こんばんは!
    ゆっきーさんのブログ、共感することが多いんで、
    コメントしたくなります(^^)
    税理士試験に限らず、資格試験関連は、目指すのも
    止めるのも、本人の自由ですからね。
    今も親しくさせて貰ってる、簿記論の講師されてた
    税理士の先生がいらっしゃるんですが、
    一度、実力テストを解いた感想欄に、
    「仕事が忙しくて、復習が足りなかったです。」
    みたいなことを書いたら、
    「それを分かって受講されているはずです。生半可な努力
    では合格できません。覚悟を持って臨んで下さい。」
    と、一喝されました。
    それから、税理士試験関連では、マイナスの言葉を
    使うのは極力控えるようになりました。
    やるしかないから、やるしかない。
    です。
    がんばりましょ!

  2. はむ より:

    イライラってよくないですよね!
    僕はイライラしちゃうと簡単な問題とかでもケアレスミスしちゃうので。
    ストレス発散して頑張りましょー!!

  3. ゆっきー より:

    しんごさん
    いつもありがとうございます。
    こちらこそ、コメント嬉しいです!
    ただ書きっぱなしてるこんなブログでも見ていただける人達がいて、
    共感頂けるのは本当に嬉しいことです。
    「それを分かって受講しているはず」ですか。
    慰めではなくあえて厳しいその一言を言えるその先生はすごいですね。
    また、それでマイナスのことを言わないようにしようと思えたしんごさんも
    やっぱりすごいです。
    私も見習います(*^_^*)

  4. ゆっきー より:

    はむさん
    いつもありがとうございます(*^_^*)
    イライラはホント天敵ですね。
    集中力は欠けるし、ミスは増えるしで良いことないです(*-ω-)
    ストレス発散方法を決めて、
    イライラしたらその日は無理せずストレス発散を
    優先するのもいいですね。

  5. しんご より:

    そのコメントの返答見たときは、言い訳を見透かされて
    るようで、恥ずかしかったですねf(^^;
    余談ですが、その先生、キレイな女性の方なんですよ。
    その分尚更です(笑)。
    ただ、始めてみるまで、こんなにハードな試験
    だとは思ってなかったです(;^_^A

  6. ゆっきー より:

    しんごさん
    女性のかたなんですね!?
    ビックリです。
    自分である程度の覚悟はしていますが、
    やっぱり実際に受けるところまで、
    もっと言うと合格するまでの大変さは計り知れないものがあるんでしょうね。
    それを知っている方からすれば、1度も受けたことがない私の覚悟なんて
    紙のように薄っぺらいものなんだろうな~とは思っています。
    でも、何とか合格したいので、お互い頑張りましょう!

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。