一発退場級のミス

上級演習12の答案が返ってきました。

理論で時価◯◯、簿価××という資料で、

全部、自信満々に

「簿価◯◯が~」

と書いて

実に15点失点しました。

当然、税務仕訳全滅、理論の記述でも簿価の数字書き間違っているので、各1~2点ずつ減点。

同じような見間違いも含めると20点失点しています。

総合点でも

上位80%とりました。

上記のミスがなければ一応上位40%くらいは取れていたのに…

見間違った原因ですか?

いつもの資料だったら、簿価→時価の順番で資料が与えられているので、何も考えずに先に書いてある数字である◯◯の方を簿価と思い込んで回答しました。

すごく危険な間違い方ですね。。。

自分でも思います。

本試験でこれやったら一発アウトですよね。

今回受けた上級演習13でも資料の読み込みが甘いところがあり、結構な失点したので、落ち着いて資料を読むようにしないと…

特に最初の方で多いのは、解き始めは終わるかどうか焦っているからだと分かっているのですが、時間が足りないことが多いので、バランスが難しい。。。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。