1年前の今頃は

税理士試験2年目ともなると、科目は違うにせよ昨年の今頃の勉強度合いとか、そこから本試験までどれだけ勉強できたかとかが分かるので、「あとどれくらい勉強できる」かが分かるのと同時に「自分に残された時間」ってものがプレッシャーのようにのしかかってきます。

特に昨年は簿記論と財務諸表論という会計科目に対して、今年は法人税法という税法科目だということ、そして昨年より試験日程が1週間早いことから、昨年以上のペースで頑張らないと!と思っています。

そんな中、昨年は2月と6月が諸事情により講義に出るだけで精一杯な状態でしたが、それ以外の月はそれなりに勉強できたと思っていました。

対して今年は1~4月があまり勉強時間が取れないので、昨年3~5月で追い上げたのが、今年はそこまで追い上げられないということもあり、ダメダメなまんま直前期を迎える可能性もあるかも…と心配になっています。

そこで昨年の今頃の記事を見返してみると、つい最近まで「去年の3月はこんな状態だった」と思っていたのが実は4月だったことが判明。

勉強の進捗で昨年の2~3月と思っていた記憶の半分くらいが4月だったので、少し安心しました。

見返していると昨年も2・3月はかなり低迷していて、4月にしっかり勉強して追い上げの兆候が出て、5・6月でそれが成績にも現れた感じでした。

それで安心していてもいけませんが、同じように3月グッと耐えて、4月に挽回していきたいと思います。

ブログ書くヒマがあったら勉強なり睡眠なりすればいいのでは?と思う瞬間もありますが、なにせ情報が少ない税理士試験について少しでも情報提供が出来ればというのと、何より自分自身もこうやって確認することで役に立っているので、出来るだけ今後も続けていきたいと思いました。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    がんばれゆっきー

    • ゆっきー より:

      コメントありがとうございます。
      勉強って孤独なので、言葉を掛けて頂けるだけでもかなり元気がでますね♪
      頑張ります!

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。