気合で確保する1時間の勉強時間

最近仕事が忙しくて4時間前後の睡眠時間で労働時間がすごいことになっています。

とはいえ、「仕事が忙しかったから勉強できませんでした」

「勉強できなかったから合格できませんでした」とは言いたくないので、何とか勉強時間を捻出するのに必死です。

ですが、睡眠時間が睡眠時間ですので、勉強する時間があったら少しでも寝たい…というのも本音です。

もちろん、毎日大変なわけではないので、メリハリなのかもしれませんが、しばらく仕事は忙しいので、「仕事が忙しい」を自分の中で許容してしまったら、あっという間に直前期になります…

ということで、睡眠時間をなるべく削らずに勉強時間を確保する第一歩。

「通勤時間で勉強」です。

これ、当たり前の勉強方法ですので、やられている方は多いと思う反面、意外とできない勉強法だったりもします。

スマホ見てしまったり、メールしてたり、疲れているとウトウトしてしまったり、テキストを開くまではできても頭に入らなかったり…と意外とハードルが高くて何度も断念してしまっています(私だけですか??)

とはいえ、ここで勉強しないと勉強時間ゼロになってしまう!ということで、最低行き帰りのどちらかは理論マスターの暗記時間に充てる!ということで先週からスタート。

今週は行き帰りのどちらかは乗車時間全部、もう片方も半分くらいは暗記に充てることを目標に頑張っています。

もう少し定着してきたら、行き帰りの全部に目標を上げ、そして、少しボーっとして頭に入っていない時間をなるべく少なくしていく…

こうすることで、1時間の勉強時間を毎日確保することが出来ますし、あとはそこで少しでも効率が上がってくれれば、理論は少しずつ強化されていくはず!

あとはとにかく眠気との戦い。

そこは精神論ですが、気合しかないなぁ・・・という状況です。

そして、計算の時間をどう捻出するか、ですが、これは週末+ポイントチェックかなぁ…と考えています。

まだまだ試行錯誤の最中ですので、身になったらまたご紹介したいと思います。

明日は祝日。

ちょっと出勤する予定ですが、一日まるごとではないので、少しは勉強の時間を確保していきたいと思います!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。